pesmiの自己紹介は[PROFILE]ボタンからどうぞ。
右サイドのスペースに載せているコンテンツは
パソコンからご覧いただけます。
美咲町芸術祭で岩本さんの仮面たちが炸裂
9/23〜10/29開催の
「美咲芸術世界2017」[Facebook]
岡山県のあらゆる芸術家の作品が集合!いいですねー!!! 会場は美咲町のいっろんな場所です。[案内]
広い空と連なる山々と川。景色の良いドライブも兼ねたアート巡りができるのも素敵!


今日は初日ということで、イベント幕開けとなる神社での演劇を観に行きました。美しい棚田と樹々を眺めながら、山の上の上の方へ。


この演劇には、少しご無沙汰になっていた仮面作家の岩本雄基さんが携わっていたのです。どんどんご活躍されている様子!!
今年の春に岩本さんの第一回目の個展でお知り合いになり、そのすぐ後に開催されたナマコのPのライブに早速駆け付けて下さって、しかも仮面&両手がナマコ仕様の一際目立つお客さんでした^_^
サイコー。


今日の演劇「アマンジャクの夢」で岩本さんの仮面がふんだんに使われ、他にもいろんなアーティストが携わり、衣装デザインや切り絵アート、民族音楽やアフリカンダンスを取り入れ、鮮やかで味があり、子供も大人も楽しめる不思議な世界をつくられていました。


でね、先日のクルーズライブでご一緒したBalambiraの松本さんが舞台で踊っててビックリ!まさか5日後に遭遇するなんて!!!



主役が装着していた仮面はかなりパンチがあり


これは紙製の土台に、ひとつひとつ削って尖らせた竹を接着しているのだとか。見た目より軽量。…そっか!仮面って軽さ大事だよな!!

第一回目個展の藁の仮面もだいぶ凄かったけど、こちらもすごく手がかかった見応えのある芸術品。



私、今モヤッとだけど"素裸(そら)"の演奏映像入りのMVをもし撮るなら仮面のイメージがすごくあるの。顔を隠すと心が裸になれるから素裸のテーマにしっくり来る。


まだ見たことない部分があるかもしれない本当の自分を見る、ある意味恐ろしくもあるアイテムのひとつ。だから惹かれるんです。。。いつか失敗も覚悟して自作してみようかなーって思ってるところ。家にある市販のやつ、サイズが合わないし。



"ナマコのP"のkey担当Pにも遭遇。
夏眠から早めに覚め、岩本さんを求めて遠路はるばる川の上流まで這い上がってきたというので
記念に撮ってあげました。



posted by pesmi | 20:06 | - | comments(0) | - |
9/18牛窓クルーズライブレポ

遅ればせながら、3連休に日本横断した台風の被害は大丈夫でしたか?
9/17にライブに出演予定だった複数の友達からことごとく中止のお知らせを受け残念でしたが…
命あってのライブだもんね。。。次回ステージの成功を祈っています!



この日は台風の翌日で幸いにもド晴天でした。
お越し下さり盛り上げて下さった皆様
そして天にまで力を貸して下さった晴れ男さん晴れ女さん
ありがとうございました!



9/18松下さんのバンドサポートで参加させてもらった船の上でのライブ。
大きなトラブルなく無事終了。

チケットは完売で当日は約200人いらしたんだとか。椅子には座りきれず、2階にも3階にも、階段にもお客さんいっぱいでした。長時間立ちっぱなし、硬い座面だったりでお疲れの方もいらっしゃったのではないでしょうか。


メインのmarco バンドをはじめ、松下トオルBand、Balambira 、335 Hawaiian Bandの皆さん
そして音響設備にかけつけて下さったプロサウンドさん(なんと小柄な女性お二人でした)、カメラマンの相澤心也さん、クルーズ特製弁当を作ってくれた方々、会場作りの応援に来て下さってた方々、そして前島フェリーの船員の方々…ありがとうございました!
当日だけでなくかなり事前から段取り・準備・伝達などをして下さってた方々には、本当に頭の下がる思いです。

客席用にと軽バンにぎゅうぎゅう詰めに入っていた折り畳みのパイプ椅子


フェリーに搬入のときは皆でバケツリレーみたいな感じで車から出していって大勢でセッティングしたけど

このイスを牛窓中学校に借りにいった際の詰め込む作業はこんなに人数居なかったと思うので本当に大変だったと思います。本番後日に返却される際も。



この日のために
市販飲料のパッケージを(まず剥がして)オリジナルステッカーを何種類も作って貼って下さっていたり



お弁当を企画して作って下さっていたり…



当日ヒョコッと参加して、その日だけしかお手伝いできなかったのが申し訳なかったんだけど

何もないところにステージを作るということはこんなに大変なんだなぁと思ったぶん、普段よりお世話になっているライブハウスという環境がいかに贅沢か有難いかということをあらためて気付けた日でした。

海風にあたりながら



変わりゆく空を眺めながらのプレイなんてのは本当に貴重だったし
松下さんの繊細かつ力強い作品に再び色を添えられることの幸せを 噛み締めながら演じました。



当日の様子は牛窓ライブクルーズFacebookに続々てんこ盛りにアップされています。

画像もたくさん送っていただきありがとうございました♪


ロマンチックwwwという言葉がぴったりの本当に贅沢で素敵なイベントに呼んでいただいたこと、
そしてライブハウスがいかに有難い場所かを感じさせてくれたこと。

感謝しています。 本当にありがとうございました!!




posted by pesmi | 19:00 | - | comments(0) | - |
PESMI & PICCI ワッペンができました☆

「頭文字、P同士だね!」
というのがキッカケで始まったPESMI & PICCI。



このPマークは図案の時点でワッペンにしたいと決めていたので、行く行くはワッペンにしないはずがないの!!

結成後は予想以上に楽しく活動させてもらえてるし、有難いことにニーズもいただくようになり、あれよあれよと1.45周年。



…これで。


ようやくカタチに残しても良いかなーって気持ちになりました(笑)



寸法あまり大きいといろんなアイテムに合わせにくいかなぁと思って、刺繍は頑張って6cm×8cmに押さえ、そのぶん細かい文字に苦労しましたが
読めるところまで修正できました。

Pの内側よーく見ると
ギターのフレットと鍵盤、指と唇、炎を描いてるんですヨ〜


今後PESMI&PICCIのライブ時、持って行こうと思います。300yenです。

posted by pesmi | 05:15 | pesmiの●工作◎ | comments(0) | - |
↓PCページならではコンテンツ↓

イラッシャイマセ♪ドウゾごユックリ。

↓pesmi出没イベント↓
10/4-Chili&pesmi@Desperado[詳細]
10/8-CRAZY SOULT@MO:GLA[詳細]
10/12-pesmi@ORION[詳細]
10/26-PESMI&PICCI@MO:GLA[詳細]
1/28-PESMI&PICCI@防風林
→月毎の詳細決定分はコチラ


pesmiにメール(非公開です)

"iikAmo -since2011-"完成☆彡

64人の方々に参加していただき、無事完成致しました!ありがとうございます!!関連記事Click→←。

"核心ワールド"


"君は薔薇より美しい"pesmix完成☆


MV"歪な多角形たちの破片"


2015年2月作
pesmi×kayokoコラボ動画"新快SOX"


2014年11月作"こがねむし"


2014秋の新作"Dive"




思い立ったらノリでTシャツを作っています。サイズはキッズからアダルトまで。Tシャツのカラーバリエーションはかなり豊富です。画像クリックするとショップページへ移動します。


CRAZY SOULT 1st mini album"璃born"
無事に発売スタートしました。視聴・入手方法はコチラをクリック→

サイドメニュー用



pesmiにメール(非公開です)
Search this site