pesmiの自己紹介は[PROFILE]ボタンからどうぞ。
右サイドのスペースに載せているコンテンツは
パソコンからご覧いただけます。
踏み留まっていた足が、片足フッと浮いた日。10/12 pesmi@ORiONライブレポ
こんな風に私を見てくださってる人様が世の中にいるんだなぁって、深く深く感じる事が出来た夜。ORiON

ライブって、出逢いですね。



後に話しますが、このキメッキメ生意気画像をいきなり貼り付けたのは自分への戒め。ここ最近訪れる事のなかった強い意志のあらわれ。


今年最後のソロライブに、この日にこの場所に居たこと、

いつも私の頭上に浮いている神様〜!そしてORiONの店主のり様〜!!!
導いてくれてありがとう。






このヒッソリと佇む隠れ家バーで過ごした密な時間は、いつもとは違う感覚で
1番近くのお客様との距離は1m。



伝えようとする気持ちは自然と高ぶり、この感覚をどこに行っても忘れちゃいけないと思った。あまりいろんなライブスペースに出歩かない私にとってすごく貴重な経験をさせてもらった。

そして何と言っても初めてのアップライトピアノでのライブ。
生ピアノのライブとなると昨年末の防風林のグランドピアノ以来で今回2回目なんだけど、印象は全然違います。ORiONのアップライトは背が低く木目のあるピアノで、古い映画のような可愛らしいイメージが私にはあります。音も可愛い。本当はもっともっと仲良くなりたくて触りたかったけど、ホントにあっという間だったなぁ〜

コバッチ&きくちゃんから貰っていた宿題、今回演らせて貰いましたよ!
「新快SOX」しかも初のアコピバージョン☆となりましたネ。

大学時代に作った古い曲なので最近の曲とは志向が違う軽〜い感じの曲だけど、今の自分なりに組み立ててみました。( ^ω^ )

いつも軽い電子鍵盤でやってるだけに、アコピで出来そうな曲を絞り込むと頑張っても40分くらいのレパートリーしかないので、8割は出し切りました!笑
と言うわけで…のりさん、ワンマンのお話めちゃくちゃ有難いんだけど、だいぶ待っていただきたいのです…やっぱ普段お側に生ピアノがないというのはリスクが大きいなぁ


今回は岡山のえだまめさんと栃木からお越しのyosseyさんとご一緒でした。
ギター弾き語り えだまめさんの、天に届くような美しく透明な美声としんみりと染み入る歌詞とメロディー。曲に空間を感じ、愛があり、心が洗われる、そんな時間でした。

ギター弾き語り yosseyさんの、ライブ感を大切にされたルーパー使いのエンターテイメント。ルーパー使ってるミュージャンは稀に遭遇しますが、これほど感動したことは今までありませんでした。やっぱね、結局ツールで左右するものじゃないんですよ。「魅せ方」なんですよね!yosseyさんは「魔法」と仰ってひと笑いさせてくれましたが、なんだか人間味のある演出なんです。
MCと曲との繋ぎ方もとっても素敵で、その繋ぎ方に「うわぁ…」って声が出た程でした。






お越しくださったお客様おひとりおひとり、ライブ後お話できて嬉しかった!こんなこと滅多にないですよね。これもORiONならではの空間マジック!!?あたたかいお客様に包まれてのライブは本当に幸せでした。


プロの世界を経験され、年間100本のライブペースで全国を飛び回るyosseyさんとライブ後にしっかりお話できる時間をいただけた。とは言え、本当に尽きない話だったのでお別れは寂しかったなぁ〜


そっりゃあもう、星の数ほどの数え切れないライブ経験をされてるし、プロの現場もプロのミュージャンもたくさんたくさん観てきているyosseyさんから発せられる言葉に、たくさん救われて力を貰って。

yosseyさんに映るpesmiがどんなだったかとか、いただいた言葉が私にはとても新鮮で重くて、それら全てがとても前向きで。

「良かったよ!」だけじゃ
成長は出来ないでしょ??

yosseyさんは"私の足りないところ、要らないところ"を教えてくれました。

ワードが溢れるってことは、めっちゃくちゃ聴いてくださってたって事だし、めっちゃくちゃ分析しようとされてたって事だし、その時点で嬉しかったし

何より、自信を持っていいんだ!と思わせてくれたこと。全国のいろんなアーティストに出会ってきたyosseyさんから「こんなアーティストは見たことない」と言ってもらえた事。そしてこれからやるべき事。

宝の山のようなお言葉を両腕いっぱいに抱え込んでおうちに帰りました。


yosseyさんの今回のツアーのご無事とご成功、そして今後の更なるご活躍。
岡山から応援、お祈りしています!!
そしてまたいつか、必ずお会いしたいです。

posted by pesmi | 21:20 | - | comments(0) | - |
10/8 CRAZY SOULT@MO:GLA ライブレポ
お越し下さったお客様、KEN×KENの皆さん、ガナマス&ママさん、ありがとうございました!!



休止活動を経て3年ぶりにMO:GLAに出演させていただいたCRAZY SOULTです。ここんとこ違うユニットでお世話になっていて大好きになったライブハウスなので、久々にソルトとして参加できるこの日を楽しみにしていました!!

3年前の自分を思い起こすと、今感じている「ライブの醍醐味」というものに気づいていなかった。ただただ一生懸命な感じだった。
いろんなライブを観て感動したり、いろんなアーティストさんと触れ合えたりして、またソルトに戻った時、私はなんて情けないバンマスやってたんだ!?と思います。
で、こんな感じで私の中で考え方がうごめいていて突如はじまる新しいプチ実験みたいなものをどんどんやってくれるソルトのみんなに、私はどれだけ支えてもらってることか。
人それぞれの魅力、楽器それぞれの魅力、そしてアンサンブルの魅力、ライブの醍醐味を感じながら、ソルトをこれからも楽しんでいきたいと思います。



そしてMO:GLAの音響の雄介さん、照明のきくりんさん、いつも素敵な空間を作ってくださってありがとうございます!曲の流れを覚えてもらってるって、これは本当にありがたいことであり、音と光のエフェクトもどんどんシンクロされるので、感動の大きさやお客様に残る印象も変わります。



例えば下味をつけてソテーされたお魚がフライパンにあったとする。これがいつものスタジオリハでバンドが取り組んでいる作業として

それを綺麗なお皿に乗せてもらい、そこに更にバーナーで少し焦げ色をつけてもらったり、ハーブや小さいお花が添えてもらったり、綺麗な色のソースがかけられたりすること。これが本番。

このMO:GLAテイストのソルトと言いましょうか、この味付けをしていただけるのも、音源やスタジオリハでは味わえないライブの楽しみのひとつです。


その料理を、どんな体調と心境の中、どこに注目し、どこからどんな風に食べていくのかがお客様で、その印象は人の数だけ。今回もいろんなカタチとなってお客様の胃袋に(笑)入っていった事でしょう。


今回お会いしたメインアクトのKEN×KENの皆さんのブルージーなライブを堪能しながらの


BEEEEEEERRRRR!!!!

vo.のKENJINさん。もうね、ブルースを歌うために生まれたんじゃないかというくらい、ブルースが喜ぶハスキー声で
いやぁたまりまへんでした(//∇//)
あっという間の1時間だったなぁ〜


地元からのガナマス&ママさんは、昭和のナンバーをしっとりと歌ってくれました。声や編成が変わるとまた違うエッセンスで2重3重楽しめますね〜♪
昭和という時代は、1番大切な詞とメロディー自体に個性がある、ずっとこの先も名曲が詰まった時代として残っていくと思います。
私はそんな時代に生まれてリアルタイムに聴けたことを幸せに感じながら、ステージを楽しませて貰いました^_^昭和の歌をリスペクトし、ライブをしながら次世代に繋いでくれるミュージャンは、私たちの世代が死んでも途絶えて欲しくないものです!!



posted by pesmi | 18:06 | - | comments(0) | - |
明日10/12は今年最後のソロライブにさせていただきます
今年の4月でしたね〜?
ユニットおばきゅーのみんなに連れてってもらった初めてのライブ・バーORiON。隠れ家的、知る人ぞ知る音楽空間。
その日は成田屋本店で美味しい料理とビールを堪能し、かなりエエ感じ( ̄▽ ̄*)の状態でのハシゴだったんだけど、ORiONには生ピアノがあり「何かやってよ〜」とリクエストもらって「こがねむし〜まさかのほろ酔いver.〜」をさせていただいた記憶があります。

そんなアルコール入りの演奏にもかかわらずその夜のうちに計画されたORiON出演(笑)、時は早いものでいよいよ明日となりました!おばきゅーの皆んな、繋げてくれてありがとう!
そしてORiONは12周年を迎えたばかり。おめでとうございます^_^!


さっきまで目をつぶって、ORiONのアットホームな空間をバーンと映していたんだけど、なんかORiONでは曲順を「セットリスト」とか言いたくなくて
可愛らしく「だしもの」って言いたいナ。

そして、いつもの相棒のシンセはおうちでお休みしてもらいーの、
ORiONのアップライトピアノをお借りして初の[アッピ×pesmi]でお届けする
ぺすみんちくりんワールドぉお〜!


そしてはるばる栃木から"yossey"さんがツアーでお越しの夜です。
更にo.a.に "えだまめ"さんも駆けつけてくれるそうで3マンになりました!お楽しみに!!
呑みに騒ぎにいらっしゃーい(//∇//)



■2017年10月12日 (木)
ORiON12周年祭〜秋空に人匂を魅せて× yossey "銀色の馬でゆくTOUR2017"@ORiON

open-18:30 start-19:00
チャージ2,500yen(drink別)

出演
yossey uchino(栃木)
(o.a) pesmi / えだまめ

会場 岡山the ORiON
住所-岡山市北区中央町4-27パークサイドBLD 3階
tel 080-6313-6966 (ORiON店主☆NORi☆)

[他詳細はこちら]


ソロは今年こちらで最後です。
しばらくお休みをいただきたいと思います(〃ω〃)

posted by pesmi | 17:09 | ★pesmi出没情報★ | comments(0) | - |
↓PCページならではコンテンツ↓

イラッシャイマセ♪ドウゾごユックリ。

↓pesmi出没イベント↓
10/12-pesmi@ORION[詳細]
10/26-PESMI&PICCI@MO:GLA[詳細]
1/28-PESMI&PICCI@防風林
→月毎の詳細決定分はコチラ


pesmiにメール(非公開です)

"iikAmo -since2011-"完成☆彡

64人の方々に参加していただき、無事完成致しました!ありがとうございます!!関連記事Click→←。

"核心ワールド"


"君は薔薇より美しい"pesmix完成☆


MV"歪な多角形たちの破片"


2015年2月作
pesmi×kayokoコラボ動画"新快SOX"


2014年11月作"こがねむし"


2014秋の新作"Dive"




思い立ったらノリでTシャツを作っています。サイズはキッズからアダルトまで。Tシャツのカラーバリエーションはかなり豊富です。画像クリックするとショップページへ移動します。


CRAZY SOULT 1st mini album"璃born"
無事に発売スタートしました。視聴・入手方法はコチラをクリック→

サイドメニュー用



pesmiにメール(非公開です)
Search this site