右サイドのスペースに載せているコンテンツは
PC版からご覧いただけます。
トロんボーーーーーーん天国
先日12日、通称"おかトロ"こと「岡山トロンボーンフェスティバル」に行って来た!年に一度しかない。いや、年に一度だけでもこんな凄まじいイベントが地元であるってのは超ラッキーな事!!



トロンボーン吹きって
だいたい変わり者です。笑

そんなトロンボーン好きが集うわけですから言っちゃえば変わり者の宗教団体の儀式みたいなひとときも(笑)。

そして至る所が不思議な光景。
トロンボーンケースの大群とか異様。


トロンボーンはとても音域が広い楽器なのでベースパートからメロディーパートまでをトロンボーンのみで演奏でき、トロンボーンアンサンブルの演奏がたくさん拝観できるのも、おひとりおひとりで違う音色の個性を楽しめるのも、こちらのフェスならではだと思います!

76本のトロンボーン」という曲があるんだけど、これを100本超えのトロンボーンが大合奏。もうギャグですか!!!笑笑
でも、こういう事をやっちゃう岡山トロンボーン協会さんが好きです。


おかトロ協会幹部である高校ブラスバンド時の恩師には毎回会えませんが、トロンボーンマニアの先輩方と久しぶりに会えたし、先輩方のアンサンブルも聴けた(〃ω〃)相変わらずの美音&巧さに惚れました…!!





トロンボーンは まず音色とカタチが好き!がまず第一にあがるんだけど
楽器の中で最も人の声に近い楽器と言われていて、そこに魅力を感じている。
それだけに…声並みに音程を外すことも簡単で( ̄▽ ̄)
カッチリと音程を取るのが難しい。


同じ楽器でも奏者が変われば音が変わるとよく言うけど、管楽器はお腹の中から管の先までが楽器なのでその違いの差は大きい。
管楽器は息や指だけでなく、歯並びとか口周辺の骨格、口内のパーツのレイアウトとか唇の厚みなども音を発生する部品たちになる。

その、管楽器本体と身体とを連結している部分が吹き口=マウスピースだけど、楽器に既に付属されていた、ザ・平均サイズのマウスピースで管楽器をはじめた方々がほとんどではないでしょうか。

私もそのひとりで、その頃はマウスピースへの関心などほとんどなければ、いろんなカタチのマウスピースが市販されていることすら知らなかった。だから「上手く吹けない=100%自分の練習不足」と思う他なく、そのまんま20年くらいやり過ごしていましたね。( ;∀;)


身体と楽器を繋ぐところ・唇との接点だから、楽器本体よりもマウスピース選びって大事なんだなぁと言うのをマニアの先輩が気付かせてくれました。

うん…で、この世界にこだわり始めるときっと一生終わりがないわ。自分にぴったりフィットする入れ歯に出逢うくらいの爽快感・No違和感ってのをマウスピースに求め始めるんじゃないかな。





で、話はおかトロに戻しますが
このフェスで凄いのは、全国の製造会社・輸入業者がこの日におかトロ会場に来てくださって、100本超えのマウスピースと何十本ものトロンボーンが展示・販売され、それらがなんと試奏し放題なのです。
新しくトロンボーンを買おうかな、今使ってるマウスピースを他のに変えようかな、という方々がこの日をずっと心待ちにしてたんじゃないかと。

何かしら自分の決意固めが出来る。
それだけの濃厚な情報がギューーーッと詰まった会場ですからね!!




私はやっと、この歳になって
マイマウスピースを探りました!

100本以上のマウスピースを順番に吹いていくわけではありません(笑)。
今使ってるマウスピースで演奏してる時の悩みをお店の人に打ち明けてみました。「じゃあこちらとかはどうですか?」
渡された型番を試奏してみて、口当たり(径の大きさ、厚さ、丸さ)、吹いた感じ(音色、発音のレスポンス、音域)などの違和感がどの部分か、快適なのはどの部分かを伝える。で、お店の人に好みに近付く型番を探って出してもらう。

そしたらマウスピースちょうど5本目くらいの試奏で、口に付けた時点で
「うわっ!」
と声が出るほどの今まで味わったことのないフィット感に出会えました!!すごいですね。出会うときってこんな感じなんですね!!!!!


で、せっかくの試奏パラダイスなので見た目が個性的なマウスピースや自分が選んだものと真逆のタイプのマウスピースを吹かせてもらいました。 トロンボーンは同じでも自分と相性の合わないマウスピースにチェンジすると音は悪いし思うようにコントロール出来ないんだ!!という絶望感も味わえました。


マウスピース選びの大切さ。
身を持ってやっとわかりました。



私がトキめいたマウスピースは、更にゴールドとシルバーの2択がありました。
この違いはビジュアルだけじゃなくて口当たりが違います。表面の処理がツルッと滑らかで動きやすい(金)orざらっとしてロックがかかる(銀) なんですが、これも好みでわかれるそうなんです。
私はずっとシルバーを吹いていたので比較もなにも滑ることがいいのかどうかもわからなかったんですが、見た目は断然ゴールドで。
数十分、かなり迷いました。
金か銀か…金か銀か…金か銀か金か銀か金か銀かキンカギンカ…を頭の中でずーっと連呼、
どうやらその脳内リピートで体力を使ったみたいで、帰宅したときはグッタリしていました(;´Д`A 笑


私を迷宮入りから救ってくださった、山梨からはるばるお越しのマウスピース専門店ウィリーズさんに感謝です!!!!!


posted by pesmi | 20:17 | - | comments(0) | - |
与える人
イベンター。


ライブハウスに出入りするようになって初めて知った存在。
全くのフリーで活動しているイベンター、やのっちと出逢う。



例えば、どこかのライブハウスやイベント関連の会社や組合に所属していて「○月△日のイベントの出演者集めてきてね」とチームリーダーから指示を受けて動くイベンターとは違う。

または、自分のバンドなどが主催となってどこかの会場を借りて、呼びたいアーティストに声をかけるのとも違う。


やのっちが誰よりもライブハウスが好きで、ライブカフェやライブバーが好きで、そしてライブが大好きで
ステージで演じる人々が好きで、たくさんのアーティストのステージを観てきたんだと思います。そして応援したいアーティストに出逢って、イベントを企てようと動きます。
そして各会場の経営者さんや音響エンジニアさんたちと良い関わりを作っていき、イベンターとしての活動が出来るわけです。


魅力あるイベント、紹介したいアーティストを「たくさんの方々に観て欲しい」
そういう、実際はめちゃくちゃ動いてるのに本番当日はステージで演じることはないという目立つことのない人です。
お客さんにとっても、演者さんにとっても、会場経営者にとっても、「与える人」なんだなぁと。



言っちゃえばただの「好き」なんだけど、それこそが1番のパワーの源。 久しぶりに熱い人間と話してる感じがしました。やのっちは最終的に儲かるかどうかなんて考えず、素晴らしい一夜を創り出そうと半年以上前から身を削って動き回っているんだなぁと心打たれました。


県外からのアーティストさんを岡山にお迎えする主旨のイベントだそうですが、そこに参加させてもらえる貴重な地元枠にPESMI&PICCIを選んでいただけた事。「岡山の奇才代表」だそうで… 本当に本当にありがたい事です。


こちらのイベントは11/4、全貌ついてはまだ未公開ですが、やのっちの計らいでPESMI&PICCIのステージに岡山ミュージックシーンのボスのおひとりである桑田さんがドラムで加わるという、PESMI&PICCIにとって突然のご縁となりました。


まぁ、私も熱い人間です。やのっちから電話でそのお話を聞いた時「今日桑田さんに会いに行こう!!」と桑田さんが経営する納屋スタジオに数時間後に到着。




梁の凸凹と土壁により優れた吸音効果があり、屋外用のスピーカーでかなりの爆音を出しても音が回らないという、まさかの好環境。



桑田さんが私の曲を叩くなんてことは、巷の皆さんも想像もしなかった事と思います。
実は、私もやのっちも知らなかった、桑田さんの「もうひとつの顔」がありました。ここ何年も披露する事がなかったそうなので、私たちにとっては見たことないシュールな桑田さんで、音を合わせたのは1時間弱くらいでしたがとても良い感触がありました。

お話していると、桑田さんはとても向上心のある努力家なお方でした。ドラムのセッティングもガラリと変わるそうです。
ぴっちゃんも交え、これから3人で合わせるのが楽しみ!!
やのっちとの出会いでまた新しい旅が始まろうとしています。



posted by pesmi | 14:35 | - | comments(0) | - |
pesmi Live Schedule★2018/5月(本日更新)


5月のpesmi出没情報です。






こちらは終了しました。
2018年5月3日(木祝)
〜リクオ・シングル『永遠のロックンロール/海さくら』発売記念ツアー at れんと〜




前売3500 当日4000(1drink込)
開場18:30 開演19:00

Opening Act:
・pesmi(Vocal&Piano)
・まる(Guitar)

チケットの予約・お問い合わせ
live@musica-lento.com
086-466-2016 (れんと)
080-5612-3283(青木)
こちらのフォームからも予約できます
http://musica-lento.com/ライブ予約フォーム/
※予約順にて整理券を当日発行致し、順番に入場していただきます。

会場/音楽ひろば れんと
倉敷市中島760-1 トーマン2F
tel 080-5612-3283
[駐車場あり]


…とかスカしおって!!内心はバクバクなくせにwww!!
だって忘れもしません、学生の頃に行ったORIGINAL LOVEのライブで、ステージで鍵盤弾きながら暴れまくっていたリクオさんと急接近ですもん。[リクオ-Wikipedia]

そして、何かとすれ違いになっていた地元のGt.まるさんとも初接近。

キューピッドれんと様、奇跡の一夜を ありがとうございます(°▽°)♪

今回、上記のとおり整理券制なのでご予約順のご入場となりますのでよろしくお願いします。 是非是非お越しくださいませ!!









2018年5月25日(金)
@倉敷Cookie Jar
Kyle Vincent (from California)Japan Tour2018!!


19:00 open / 19:30 start
2000円 + 1 drink order

出演 Kyle Vincent
o.a. PESMI&PICCI / TA:KAKO

会場 Cookie Jar
岡山県倉敷市老松町4-7-9
TEL 086-425-9901 (17:00-24:00)
http://cookiejar-live.com/
アメリカからKyle Vincentが再びクッキージャーにやって来ます!!
元CANDY(後にGuns'n Rosesに参加するギルビー・クラークがメンバー)の活動を経てソロになり、イアン・ミッチェルのベイ・シティー・ローランズに リードシンガーで加入したりとビックなメンバーと数々の活動を行って現在に 至る。滅多に聞けれないカリフォルニアのご機嫌なサウンドを感じにきてください。
[Kyle Vincent公式web]

昨年の春の来日ツアーでご一緒し、それからのご縁で再び
o.a. PESMI&PICCIで出演させていただきます!











2018年5月26日(土)
-hyougen-vol.1@Ark



Open16:00 Start16:30
チケット1800円+ドリンク500円

[CAST]
through makers/momo’s paw/Bizarre Lives/neqoray/VALUNA/浦田哲也(大阪)/Rrose Selavy/Celine Solo/Laft/pesmi/HS-steps

会場 岡山市北区番町1-14-29 スタジオK B1
Live Stage Ark [アクセス]

ホストのHS-stepsの下辻くんより、テーマは「様々な表現の集合体」。
ライブハウスのブッキングの概念を超えるようなイベントにしたい!!!

このような企画に呼んでもらえて嬉しいです!!私も張り切って参るゾォー!!




他、追記等があればこちらのページを更新致します!
posted by pesmi | 17:25 | ★pesmi出没情報★ | comments(0) | - |
PC contents

pesmi LIVE
5/25-PESMI&PICCI@CookieJar[詳細]
5/26-pesmi@Ark[詳細]
6/9-pesmi@ジプシーローズ
6/23-pesmi@れんと
8/4-MANE SEA(サポート)
8/19-pesmi@ORiON
9/30-PESMI&PICCI@防風林

※7月〜8月中旬、11月中旬〜1月中旬はお休みします。
月毎詳細決定分はこちらCrick


MAIL to pesmi (非公開)


@uteha_pesmi




iikAmo制作レポ























Tシャツを作っています。


CRAZY SOULT 1st mini album
"璃born"
サイドメニュー用
視聴・入手方法




MAIL to pesmi (非公開)



Search this site